2013.06.04 Tuesday

京都の新緑も見納め 〜鞍馬山〜

0
    いつも有り難う御座います!

    いよいよ春から夏になるという陽気。
    今日は自宅近くの駅から電車で20分、京都の鞍馬山にやってまいりました!


    鞍馬寺から貴船神社に抜ける山道を徒歩で行く約2時間のコース。


    ↓まずは、「鞍馬の火祭り」で有名な「由岐神社」。



    鞍馬寺を抜けると道の険しさが増してきます...。


    ↑岩盤が厚く根が地中深くに張れず、地表に露出した杉の根。


    ↑なんでそんなにネジれたのか気になる木。



    ↓超有名な貴船神社 本宮への階段








    京都の春は、お花も良いけどやっぱり新緑だね!
    僕は勝手にそう決めました。(笑)


    イヤ、でも花も良い。


    ↑新緑を着けたまま折れた枝が貴船川に落ちていました。
    そして木漏れ日のスポットライトがその姿を印象的に仕上げてます。

    素敵過ぎだったよ春の京都。
    来年も宜しくお願いします!


    ↓こちらも宜しくお願いします!
    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    2013.05.09 Thursday

    京都の春 ~その2~

    0
       いつも有難う御座います!

      最近、水草水槽が全然出てきてませんが
      春は外の植物にも目を奪われるのでもう少しお付合い下さい!(笑)

      さて「マイカーで行く九州〜四国の旅」を終え京都に戻りましたが
      この日、まだまだ桜満開ポイントが有るとの事で
      翌日には醍醐寺にお邪魔しました!











      夜は平野神社に。



      やっぱり春の京都は良いね〜...。
      「マイカーで行く九州〜四国の旅」は良かったけど
      正直疲れたね...と夫婦でボヤく。

      来年は京都の春を満喫するプランで行こうと約束し
      「体力の限界」とアラフォーを肌で感じる昭和生まれの二人でした。


      ↓こちらも宜しくお願いします!
      にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
      2013.05.07 Tuesday

      香川県は琴平へ ~その2~

      0
        いつも有難う御座います!

        今日は1368段の石段登り、金比羅山へ参ります。

         


        金刀比羅宮への道のりは、江ノ島の雰囲気に良く似てますね。


        桜もまだまだ見頃。




        この辺でちょうど真ん中辺ですね。



        785段の本宮。
        ココまでで引き返す方の方が多いですが我ら夫婦は、神社大好き!
        そこに奥社が有るなら目指します!


        人気も無くなり、緑も深く、グッと静けさが増します。






        奥社まで後200m。


        冷ややかな空気が美味い。


        自然が作ったカッコ良過ぎる石組みと苔むしに合掌。


        本宮と違って奥社はこじんまりと可愛く。
        隣ではモクレンが満開。

        おみくじは、何年振りでしょうか...大吉〜!
        来て良かった。笑

        のんびり登った1368段は、約一時間程。
        金比羅歌舞伎を見るよりは疲れなかったな。笑

        さあ思い残す事は無いので、安全運転で京都に帰りま〜す。


        ↓こちらも宜しくお願いします!
        にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
        2013.05.05 Sunday

        香川県は琴平へ ~その1~

        0
          いつも有難う御座います。

          全国的に強風が吹いた4月3日。
          この日、佐賀関港から四国の三崎港にフェリーで渡る日でした。

          内海だったので波がそれほど高く無く出航出来ましたが
          それでも波、風はきつく、普段船酔いしない僕も危なかったです。


          この突風が空のゴミを一掃したのか、到着した三崎港の景色はこの通り!
          限りなく透明に近いブル〜。


          そう、今回の最終目的地の香川県の琴平では
          日本最古の歌舞伎場で金比羅歌舞伎を見る為に参りました!




          建物が古いだけで無く
          当時の身体が小さい日本人の企画そのままなので
          160cm身長の無い妻でも隣の人との距離感はこんな感じで近い。


          また、舞台のセットチェンジの際、舞台が回転するのですが
          そこも地下で若者数名が人力でエッサホイサ回してるんですよ。

          他の歌舞伎演舞場に比べて体勢を変えるのも大変で、私も疲れましたが
          地下で人力で回してる彼らは、もっとしんどいでしょう。笑


          歌舞伎の為に参りましたが、香川県と言えばやっぱり...


          コレですよね。
          安い早い美味いの讃岐うどん!

          香川県、琴平は次回に続きます。

           
          ↓こちらも宜しくお願いします!
          にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
          2013.05.03 Friday

          大分は、別府、湯布院へ。

          0
            いつも有難う御座います!

            さて、宮崎から別府に入りました。


            桜は見頃を終えていましたが、菜の花が絶好調!

             
            別府ロープウェイで、まずは別府の街を一望します。




            キレイ過ぎて、これ以上登ったらあの世まで連れてかれるかと思いました。


            別府と言えば、言わずと知れた温泉郷ですね。
            至る所から湯気が上がってて、上の写真の様な圧力を調整する機械も、あちこちに見られます。

            現地の人に聞いたのですが
            小学校の1クラスに3人は家にこの機械が有り家に温泉が有ったそうです。


            これは公共の足湯。0円なり。
            何かの拷問器具にも見えますね...。笑


            コレは温泉の蒸気と熱を利用した蒸し器。


            お昼を食べて間も無いですが、どんなか食べてみたいですよね!
            やってみたいですよね!


            僕たちは、卵に茄子、トウモロコシにキノコと蒸しパン、鶏肉を蒸してみる事に。


            結構熱いし!レンズ曇るし!


            待つ事30分。
            茄子など熱の通りが早いものから仕上がり
            食べている間に少し時間のかかる物が出来て来ます。




            ガスも電気もいらず
            温泉の熱で調理、味付けは温泉に含まれる塩分のみで十分美味しい!

            温泉の質も良いし、野菜も魚介類も新鮮、水も美味いし、別府サイコー、住める〜。笑
            前半戦の旅の疲れは、ココで完全に無くなりました。

            さあ明日は、四国入りです。


            ↓こちらも宜しくお願いします!
            にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
            2013.05.01 Wednesday

            宮崎は高千穂に。

            0
              いつも有り難う御座います!

              12時間のフェリーは、夜運行なのでナイスビューも無く寝てるだけで宮崎に到着。

              宮崎市内から車で目指したのは高千穂峡。
              うっとりする程の新緑!
              しばらくお楽しみ下さい。







              自然の織りなすデザイン。
              格好良過ぎてずるい。



              標高の高い所で良く見かけるマムシ草も。

              次回は大分は別府、湯布院入りです。


              ↓こちらも宜しくお願いします!
              にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
              2013.04.29 Monday

              京都の春 ~その1~

              0
                いつも有り難う御座います!

                京都に越して初めての春。
                春といえばやっぱり桜ですね。

                京都の桜は、見る所が多過ぎてどこに行くか迷いますが
                この日の満開情報の中から抜粋し、今回は蹴上インクライン周辺を攻める事にしました。



                平日の朝まだ早い時間にも関わらず結構な人です。
                さすが桜の観光地。

                色々な国の言葉が飛び交ってますし
                桜をバックに記念写真を撮る時は、国によってポージングが違うのが面白い。



                ここからご近所の南禅寺へ〜













                そして我家の近くを流れる岩倉川から望む比叡山。
                冬にココはナイスビューと睨んでいた所です!



                ナイスビューでした。笑

                そう、この後夫婦で旅行に...。

                大阪から車ごとフェリーで約12時間かけて宮崎入り。
                そこから大分までは車で、そしてまたまたフェリーで四国。
                香川から京都の自宅までは車で...。

                そのお話はまた後日!
                取合えずナイスビューはお約束します。笑


                ↓こちらも宜しくお願いします!
                にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                2013.03.03 Sunday

                どか雪の岐阜へ

                0
                  いつも有難う御座います!

                  2月の中頃に、妻の友人が働く奥飛騨の温泉に二泊三日で行って参りました。
                  京都から車で4時間強で...景色はこの通り! 




                  現地の方が驚く程の雪がこの日降りました。
                  私は学生時代に住んでいた北海道を思い出します。


                  それでは、しばらく自然が作り出す造形美をお楽しみ下さい。笑






                  この雪が作り出す造形美も素晴らしいのですが
                  大雪により音が吸音され、独特の静けさを呼びます。
                  雪国の寒さを忘れる程わたしが大好きな世界です。


                  宿泊先の近くで行われていたイベント。
                  平湯大滝のライトアップ。





                  私達が行った日はイベントが行われたのですが
                  翌日のイベントは雪崩で中止!


                  近くの食堂もこの通り貸し切り状態。


                  飛騨牛の蒸し焼きです。
                  安くて美味い。


                  近所の露天風呂も...


                  貸し切り〜!
                  普段は、江戸っ子風呂ですが、温度といい景色といい何時間でも入ってられますな。

                  ここは春には新緑のナイスビュー。
                  秋には紅葉のナイスビューが見れるそうです。
                  間違いなく来ます。笑


                  そして帰りの妻のお買い物は、下山し高山駅周辺で。


                  この場所、その名も「古い町並み」。そのまんまで潔く好き!笑

                  可愛い小物に目移りする妻をよそに、私は食べる専門!


                  飛騨牛の寿司です。
                  美味し過ぎます。


                  ばいば〜い。


                  そして帰り道に世界遺産の白川郷へ。


                  ♪ぼ〜や〜よいこだ ねんねしな〜♪

                  が聞こえて来た方は、70年代より生まれの古い人ですね。笑


                  世界遺産ともなると観光地化されていて、これ以上近づくと現実に引き戻らされるので
                  遠めで楽しむ事をお薦めします。笑


                  ↑やっぱりこういう写真を撮る方が好きですね〜。
                  (どこにいるのか全く分かりませんが...)


                  私の愛車、スウェーデンから来た「ボルボ240」と雪景色。
                  (今では別名「ボロボ240」とも言われております。笑)
                  祖国もこの位の雪は当たり前でしょうね。

                  現在の総走行距離「28万km」。
                  もう地球を7周分走ってます。

                  ここまで目立ったトラブルも無く
                  仕事も遊びも、荷物をしこたま詰めて、私をどこまでも連れて行ってくれる頼もしい友です。
                  (この車の良さを語り出したら長くなるので割愛!笑)

                  同じ車種で45万kmを越えた方も居るらしい...。
                  大事に扱えばなが〜くお付合い出来るんだよな...と思うのでした。

                  目指せ車の世界遺産。笑


                  ↓今後とも宜しくお願い致します!
                  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                  2013.02.16 Saturday

                  えっ蛍見れるの?

                  0
                    いつも有難うございます!

                    今日も自宅近所のお馴染みの散歩です。

                     
                    我家から歩いて7分程の一番近い駅。
                    1両〜2両編成の電車が走ってます。


                    急行や特急列車がボガガガーーーォォォオオオ!
                    と走る事もなく、とてものどかです。


                    最近お気に入りの小川沿いを歩くルート。

                    桜並木越しの比叡山。


                    普段は余り気にしていなかったのですが
                    こんな寒い時期にこんなカラフルな子。

                    よくよく見ると鳥が多い事に気付く...。


                    ずーっと水中をつついている子。


                    サギですかね?


                    鴨ですね。


                    カラス。
                    振り向き様のカメラ目線は、さすがです。


                    そんなこんなであっという間に宝ケ池公園。
                    こちらは藤棚越しの比叡山です。

                    花が咲いたらかなりのナイスビューポイントでしょココ!


                    この公園には沢山の野鳥が訪れる様で
                    バズーカー砲の様なレンズを付けた方々がちょこちょこいらっしゃいます。

                    そして...


                    護岸工事して見れなくなってしまった所も実際ある様ですが
                    ココは蛍見れるポイント!?
                    ゴミ絶対捨てません!

                    ご近所で蛍が見れる様になるとは...。
                    殆ど勢いで京都に越して来たけど、ホント水がキレイなとこに越して来た様です。
                    この水、部屋迄引いて水草水槽やりたくなってきたぞ。


                    ↓宜しくお願いします!
                    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                    2013.01.28 Monday

                    八瀬天満宮の御弓始め

                    0

                      このカテゴリの定番となりつつ有る逆行写真から。笑

                      今日は京都の新居と同じ左京区に有る
                      「八瀬天満宮の御弓始め」を見に行って来たお話です。


                      つい最近まで京都文化博物館でやっていた
                      を見て、その独特な村落共同体にとっても興味を持った所で
                      神事を行う情報を入手し、やってまいりました!


                      何やら見慣れぬ容姿..。
                      ワクワク


                      ワクワク!


                      歴史有る神社、漏れなく苔むしております。


                      恐ろしさすら感じる静かな佇まいのお社。

                      この神社には、お札やお守りおみくじ等はラフに売ってない感じです。
                      この地域の人達の手によって共同で管理している神社なのでしょうか...。
                      それにしてもキレイに管理されてます。


                      本殿の裏側です。


                      神事が始まりました。






                      四方八方邪気払い!
                      打ちまくりです!


                      苔に刺さった矢も!

                      この後、打ちまくった矢は、神事に参加していた人や
                      ギャラリーに下さいました。

                      有り難い!


                      これは、弁慶が持って来たと言われている石です。
                      地中に埋まっている部分も入れると長さが188cmも有ります。

                      弁慶がアクアリストだったら
                      どんな山奥からでも好きな石を持ち帰ってたでしょうね。笑


                      ↓宜しければお願いします!
                      にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM