2017.02.07 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.01.19 Saturday

    処女作の水槽は今...

    0
      前回の記事で「2012年レイアウトコンテストの制作過程赤裸々公開」
      紹介した処女作の水槽はというと...

      京都に引っ越すのに
      東京の事務所に置きっぱなしにする事も考えましたが、2週間以上放置する事も有り得る...
      かと言って京都までレイアウトを崩さず妻と運ぶのは無理...と判断し
      泣く泣く「リセット」してしまいました。

      そして...この際、このレイアウトで使用していた機材を丸々譲るかと思い...

      いつも髪を切って頂いては水草水槽の話をしていた
      私の髪を十年以上切って下さっている
      ヘアサロンTen元麻布(http://hairsalon-ten.com)のオーナーさん
      コッシーこと越谷さんにこの話を持ち込みますと...

       

      即答でオッケーでした。笑

      半年程使用したこの機材、購入時の半額以下にはしたものの
      それなりの出費になるにも関わらず、太っ腹!笑
      (ま、最近はビール腹でも有りますけど!)


      さ〜て、その水槽をどこに置くかと色々相談しましたが
      お客様の目に一番入る1階が良いという事に。

      そして立ち上げには、このサロンのお客でも有り
      あのCAJのメンバーで、アクアリウムノートhttp://mansaqua.jugem.jp)の
      ノートマンにも手伝って頂きました。

      オーナーの越谷さんのイメージは
      「石組みベースで、お店の名前のTenに合わせて石を10個使ったレイアウトがしたい!」

      これをノートマンに伝えると
      パパパ〜ンと3案出して来ましたよ。


      ■■■ 1案 ■■■

      ■■■ 2案 ■■■
      ■■■ 3案 ■■■

      長いことノートマンとも友達をやってますが
      アッパレ!会うたびに非常に頼もしく育ってる!笑

      この中から希望に一番近い絵を選び
      サロンスタッフメンズ3名とノートマンと私の5名でサッサ設置。
      (男だらけの設置中の写真は割愛させて頂きました。苦笑)

      そして...


      ヘアサロンTenの処女作品は、お店の入り口から入ってすぐの所に
      清く静かに鎮座しました。

      正面から撮った写真をお見せ出来ませんが
      そう、この処女作も今年の2013年レイアウトコンテストに出す予定なので
      ご勘弁下さいませ!


      立ち上げから2ヶ月位でしょうか。
      水草にもスイッチが入りグングン成長して来ております!


      ヘアサロンですから、勿論「ヘアグラス」入っております。笑

      オーナーのヘアカットの腕前は、ハッキリ言って凄くセンス良いです。
      紹介した人のリピーター率100%ですから!(それって凄く無いですか?)

      美容師は、髪の成長を考えてカット出来る人です。

      水草カットにもオーナーのハサミが光る事でしょう。
      非常に楽しみです!


      お店のスタッフ紹介。
      左上がマツオくんで、左下がカザオカくんです。

      そして右がオーナーのコッシーこと越谷さん。
      その彼のカットした水草水槽が早く見たい!
      私もカットして〜という方は↓

      -----------------------------------------------------------------------
      ヘアサロンTen元麻布
      メトロ南北線・都営大江戸線 麻布十番駅より徒歩5分
      tel&fax : 03-3405-1008
      〒106-0046 東京都港区元麻布 3-10-8 山水荘
      月木土日 10:00〜20:00 / 水金 12:00〜22:00
      定休日:火曜日・第2日曜日・第3月曜日(祝日の場合は営業)

      (アクアモリウムを見た!と言うと安くなるとかならないとか...笑)
      -----------------------------------------------------------------------


      こちら2階です。
      まだまだ水槽置けそうですね。笑


      ↓こちらも応援宜しくお願い致します!
      にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
      2013.01.17 Thursday

      2012年レイアウトコンテスト作品過程赤裸々公開。

      0
         初めて立ち上げた W90×D45×H45の水草水槽。
        今からちょうど一年くらい前の2月8日でした。

        今年のレイアウトコンテストへ出す作品に取りかかるのにも
        そろそろリミットだな...と思い、ココで反省の意も込め
        2012年レイアウトコンテスト作品の制作過程を赤裸々公開しようと思います。笑


        ■■■ 2012年2月8日 ■■■

        始めるなら石ベースでまずやりたい!と思っていました。
        仕事でも遊びでもスケッチやラフ等に起こして考えるのは苦手で
        とにかくやってみちゃう性格...。
        惚れた石を見繕い、勘で「エイサッ!」と組みました。

        親石が想像以上に重く予定していた位置よりちょっとセンター気味に着地。
        少し不本意ながらもオッケーを出してしまう...。
        それにソイルの盛り方の傾斜が着き過ぎなのをこの時は気付かず...。


        ■■■ 2012年2月25日 ■■■

        石組みから約二週間後に植栽。
        全景に「グロッソスティグマ」
        中景に「ショートへアーグラス」「エキノドルステネルス」「ブリクサショートリーフ」
        後景は、センターに視点を導きたいので赤い「ルドビジアブレピペス」「ロタラインジカ」を植栽。
        水槽の端に行くに連れ、柔らかい印象にしようと
        「ロタラマクランドグリーン」「ロタラグリーン」「ナンセアン」「ミリオフィラム・マトグロッセンセ」と順に植栽しました。


        ■■■ 2012年3月10日 ■■■

        水草にスイッチが入ったようでグングン成長してきました。

        この後、後景の有茎草を黄色の線の位置でカットし
        2週間後にもう一度同じ位置でカットし、カットした水草を植栽しました。

        そしてそこから2週間後...


        ■■■ 2012年4月10日 ■■■

        グランドソーラー1を使用しているせいも有って
        水槽中心の光量が最も強く、水草の成長にバラツキが目立つ様に。
        「グロッソスティグマ」の絨毯も何重にもなってます!?

        また、石組みの前段階でソイル下の基礎をしっかりしていなかったせいで
        親石とその右の石が少し動いてしまい、全体の緊張感が緩んでしまいました。

        そしてソイルの盛り方も角度を付け過ぎていたので、随分前に流れて来てます...。


        ■■■ 2012年4月18日 ■■■

        「グロッソスティグマ」の絨毯も前面のガラス面で高くなり過ぎて居たので
        手前から3cm位をバッサリ根だけ残してカットしました。


        ■■■ 2012年4月21日 ■■■

        成長のバラツキを調整すべく、照明をピンポイントで3カ所に追加で設置。
        この頃、エビの食害の影響で「ブリクサショートリーフ」が溶け完全になくなってしまいました。

        そしてそれを機に欲張って「バリスネリア・スピラリス」を一番後ろに植栽。


        ■■■ 2012年4月29日 ■■■

        照明の効果と時間の経過か水草の成長が均一化された感じを受けます。
        が、何だかジャングルの様なうっそうとした怖い印象に...。


        ■■■ 2012年4月30日 ■■■

        コンテスト締切一ヶ月前。
        最後のトリミング...。
        かなり躊躇するも、後景の有茎草をバッサリ!

        そして「バリスネリア・スピラリス」はやっぱり違うなと感じ
        別の水槽に移しました...。


        そしてコンテスト締切前日。


        ■■■ 2012年5月30日 ■■■

        「はいチーズ!」


        センターの「ルドビジアブレピペス」の成長が思いの外遅く
        後景の真ん中が凹んだ絵に...。
        結果オーライの様な気もしましたがこの処女作、次回に課題を残すも本人は満足。
        (やっぱ親石はもう少し左だったな...ブツブツ...)

        ↓背景は、青と白も試しました。



        背景は黒だと思いません?(今見ると青も白も良かったな、なんて...笑)


        さあ今年は45cm水槽をソーラー発電のみでやるぞ!と
        張り切って公言してしまいましたが
        中々クリアしなければならない問題が多いです!
        それがまた楽しいんですけどね。笑

        しかしアンペアとかボルトとか、もう少し勉強しとけば良かった...。
        こんだけ電気に囲まれて生きて来たのに、知らない過ぎだ!

        それは水草もそうでした。

        楽しんで頑張ります!


        ↓応援宜しくお願いします!
        にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
        2012.11.10 Saturday

        処女作順位発表! 〜 世界水草レイアウトコンテスト2012 〜

        0
           世界水草レイアウトコンテスト2012の応募締め切りまで三ヶ月強...

          今年の二月に初めて立ち上げた水草水槽...

          そして仕上がった水槽がコレです。


          全2021作品中「361位」

          処女作、初応募ではマズマズの順位かな?(笑)

          改めましてこの場を借りて...
          ここまでADAのスタッフでも無いのに熱心にカタログを送って
          この世界へいざなってくれたノートマン(コージマン)。

          ペンギンビレッジへの往復3時間の道のりで
          熱烈に水草の素晴らしさを語って下さり
          今では水草水槽の世界に無くてはならない存在に迄なられたK・Tさん。

          私のトンチンカンな疑問にも親身に相談に乗って下さったH2目黒のスタッフの皆様。

          そして、今では私と同じ位に水草水槽にハマってる嫁!(笑)

          皆様無しでは
          始める事も続ける事も応募する事も楽しむ事も
          到底無理でございました。

          本当に有難うございました〜!


          にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
          2012.05.13 Sunday

          食害そして...

          0
            レイアウトコンテスト締め切り迄あと3週間を切った頃...

            今日は、そのコンテストに出す予定の
            水槽1  / W90×D45×H45のお話。


            ここんとこ成長が遅いなと思っていた
            ブリクサショートリーフとエキノドルス・テネルス...


            それどころかボロボロになっているでは有りませんか!?

            栄養が足りないのかとも思いましたが
            ソイルもギッシリ、パワーサンドもドッサリ、光もたっぷりの水槽。
            そんなワケ無いと決めつけ、週一の水換えを続けて様子を見る。

            しかしある日...
            オトシンクルス、アルビノプッシープレコ、ベトナムプレコと
            死んでいるのに気付き、何かが起きているとやっと気付く自分。

            お世話になっているH2さんに即相談。

            すると
            「水の状態が良過ぎるんです...。」
            とのご返答を頂きました。

            一瞬「?」でしたが
            水草には十分栄養が行き渡っているものの
            水中には栄養が無く、苔が育たないのだそうです。
            結果、エビの食べ物が無い
            エビが水草の新芽をかじり水草の生長を阻害する。
            やがて、お掃除屋のプレコやオトシンも食べるものが無く餓死...。


            生存しているプレコとオトシンは自宅の妻が主に管理している
            「水槽3 / W90×D40×H30(テラリウム)」に避難。
            H2さんでプレコとオトシン用の餌も購入し早速あげました。


            水草水槽を始めて3ヶ月、少し慣れて来て油断して居た事に気付きました。
            「週一水換えしてれば大丈夫〜全然コケ生えないし〜水キレイ!」とだけ思ってました。
            生き物を扱う上で責任感が完全に甘かった...。

            植物は無言ですが、かなり早い段階で教えてくれていた事に気付かず
            3匹の犠牲でやっと知る事になる自分。

            君達の犠牲は絶対無駄にしません。


            その日の夜は、月がいつもより大きく見えるというスーパームーンの夜。
            200mmのズームレンズに1.4倍のテレコンバータを付け撮影しました。


            天体望遠鏡なければクレーターなどは、さすがに見えないだろうと思っていましたが
            結構撮れるもんだなと...。

            使い慣れたレンズの性能も、以外と分かって無い。

            学ぶ事の多い日でした。

            反省反省。
            感謝感謝。


            にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
            2012.04.21 Saturday

            レイアウトコンテスト用水槽に3灯追加。

            0
              ※ 水槽が3槽になったので分かり易くカテゴリ分けしました! ※

              今日は、レイアウトコンテストに出す予定の水槽
              「水槽1 / W90×D45×H45」のお話です。

              先日、水槽の右サイドの成長の遅いグロッソに
              レフ版で太陽光を反射させて...なんてやっていおりましたが
              日中事務所に居る事が少ない上に、お天気が悪くてはあまり意味が無く
              続く訳が無く...(苦笑)。

              とはいえ立ち上げから二ヶ月が過ぎると
              光の弱い箇所では成長が遅いのが特に目についてきました。

              そこで...メインライト同様タイマー制御で光の弱い所に
              3灯追加!


              各電球は7Wと消費電力は低いものの、30W並の明るさ。
              照明もギリギリまで近づけ露出計で測ってみました。

              水面から30cmの高さにあるグランドソーラー1のメタハラの光が
              水面に当っている所の明るさと同じ値です!
              (単純な明るさだけですけどね。)


              A照明
              普段の仕事では500Wの電球をつけ使用していましたが
              最近は出番が少ないので、こちらでしっかり働いて頂きましょう!


              B照明
              水槽に直接挟み込むと電球が水没するので
              本来はスタンド等につけて使用するクランプを水槽に取付ける事に。
              水槽が傷がつかないように金属部分には養生テープを巻いてます。


              C照明
              デスク用の照明です。
              ぐんにゃり曲がるので、扱い易い。

              ...小一時間すると成長の遅かった水草達が
              一番近くの照明に葉を向け、光合成も黙視出来る程盛んに!
              これは期待出来るぞ!

              ↓期待を込めて〜ぽちっと〜!
              にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
              2012.04.04 Wednesday

              グロッソにレフ当て!

              0
                 90cm水槽立ち上げから二ヶ月弱、かなり水草がコンモリ!
                前景のグロッソも両サイドを除いてソイルが見えなくなる位ぎっしり。
                植物もお魚も元気!元気!

                しかし、照明の影響が一番弱いこの両サイドのグロッソが横に広がらず
                上にビロロロロ〜ンですよ。

                照明はADAのグランドソーラー1ですが
                こうなる事は、まー予想してたので
                茂っている所から移植してましたが、それも限界有りますね...。

                太陽光は水草水槽には強過ぎるので、当たらない所に水槽を設置してますが
                しばらく太陽光を患部にだけピンポイントで当ててみる事に!


                用意したのは、商品撮影等で使用する小型のミラータイプの銀レフ。


                ペットボトルに立てかけて、患部にキラ〜ン!


                右サイドの患部にだけ当たってます。

                水槽から30cmの距離に有る150Wのメタハラ光のキラメキも大好きですが
                地球から約1億5000万km離れた太陽光をさらに反射させてもこんだけキラ〜ン!
                お天道様ってやっぱ、すげ〜や...

                仕事をしながら太陽の動きに合わせてコマメに微調整(笑)

                毎日当ててたら、ここのグロッソだけ
                ガラス面に向かって来ちゃったりするのかしら...。
                太陽光の効果が有るのは天気の良い時だけだしな〜。
                取合えず、しばらく様子を見てみる事に。


                ↓このポチは、私に確実に効果有り!
                にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                2012.03.19 Monday

                苔 〜気持ち良く解消〜

                0
                  最低一週間に一回の水換えを続けた結果
                  やっとエビさんを入れられるレベルの水質に!

                  ガラス面と石の苔が気になり続けて居たので、すぐにH2目黒店へ!

                  ヌマトヤマエビを20匹。
                  レッドビーシュリンプ、ブリリアントオレンジシュリンプを5匹づつ。
                  ついでにブルーアイゴールデンブッシープレコ2匹の苔取りの精鋭を購入!

                  水慣らしの時間がヤキモキでしたが、じっと我慢。
                  そしてダイブ〜!


                  エビ30匹の内の20匹位は親石に集結!
                  入れた瞬間から手を休めません。
                  しばらく眺めてたら、石が石本来の色に近づくでは有りませんか!?
                  気のせいかと思ったが、リアルにライブに〜!
                  凄い〜。

                  エビ、オトシン、プレコ、モーリー、どっかから来たスネイルの連携。
                  水槽内の限りない透明度とコントラスト、彩度をキープ!
                  (まー本人達は食ってるだけですけど...)

                  水草水槽を始める前は、アオミドロに悩まされる人の話を聞いていたので
                  結構ビビっていましたがH2目黒店の方から
                  「タイミングを間違わなければ大丈夫ですよ!」
                  とのアドバイスを信じて、納得しました。


                  まーそれでもガッチリ着いたガラス面の苔は人力です。
                  そこでADAプロレイザーも購入!

                  指で強く擦っても取れなかったガラス面の苔が、信じられない位良く取れる。
                  みるみる蘇るガラス面の透明度にテンション上げ上げ!
                  大量に舞う苔に群がるエビもテンション上げ上げ〜。


                  ↓ 上げ上げで、ぽちっとお願いします!
                  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                  2012.03.10 Saturday

                  覚えられない

                  0
                    皆さん、水草の名前を覚えられますか?
                    もしくは覚え方って有ります?

                    昔っから暗記が苦手でしたが、
                    水草水槽を見てうっとりしながら「美しい...」と言うも
                    名前を呼んであげられない自分が嫌で...


                    貼っちゃいました。

                    本当は、水槽回りが美しく無くなるから、こんな風にしたく無いけど〜!

                    んんん〜受験生だった時より何か燃える。


                    ↓ではポチッと。
                    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                    2012.03.06 Tuesday

                    亜硝酸検査

                    0
                      グロッソスティグマに苔が出始めたのに気付き
                      ブラックモーリー二匹とオトシンクルス三匹を入れ約10日が過ぎました。

                      ブラックモーリーは、ごっそりほうばる様な感じで、わりかし雑に苔を食べる。
                      オトシンクルスは葉の端から端をなぞる様に丁寧に苔をついばむ。

                      このツートップの仕事で葉に着いた苔は、ほぼ無くなった様に見えた頃
                      私の出張中に妻がガラス面に苔が着いて来ている事に気付きました。

                      事務所に戻る私の目に
                      ん?


                      入れた覚えの無いタニシ君を10匹弱発見!
                      結構動きが速い上にエキノドルス・テネルスの葉先も
                      器用にターンするでは有りませんか!?

                      所でどこから来たの?


                      ガラス面の苔も気になりましたが、親石には茶色の何かが浮き出て来てました?
                      苔かと思ったがどうやら違う?
                      水中だけでなく、予備で部屋の隅に置いてある石迄同じ症状が?

                      鉄分?

                      ん〜石の灰色のトーンと緑のコントラストを出したかったので
                      このままだと困るな〜と...。

                      ハテハテ...どうしたものやら...

                      取合えずエビさんを入れる事も考えなきゃと
                      亜硝酸検査薬一式を購入。


                      無脊椎動物のエビは魚よりデリケートなそうなので
                      亜硝酸が限りなく無い状態が理想だそうです。

                      立ち上げからしばらくは、水槽内の有機物の影響で亜硝酸が出やすい為
                      週一で水換えをして参りました。

                      とは言え、急な出張も多いので、妻でも分かる様
                      水槽回りは良く使う物を出して置いてます。
                      (基本、物は少なく見えない方が好きなのですが...)

                      一週間前迄、01~0.2の間だった亜硝酸も、0.05~0.1まで減少してました。

                      ですが、エビさんは、ちょっと早いですね...。
                      また明日から出張だし、辛抱。



                      ↓それではポチッと。
                      にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                      2012.02.24 Friday

                      初めての植栽。

                      0
                         
                        初めての植栽は、11種を植えてみました。
                        何でしょう、この静かなる緊張感を含んだ興奮は...。

                        初めての水草水槽では有りますが、今年のレイアウトコンテストに出すつもりです!
                        レイアウトコンテストには、未発表以外の物しか応募出来ないので
                        今後しばらくは全景をお見せする事が出来ませんが
                        数ヶ月後これがどうなってるのか...。

                        この場を借りて、ここまで熱心にこの世界へいざなってくれたコージマン始め
                        ペンギンビレッジへの往復3時間の道のりで
                        熱烈に水草の素晴らしさを語ってくれたK・Tさん(お店定休日でしたね・笑)
                        立ち上げまで親身に相談に乗って下さったH2目黒のスタッフの皆様

                        有難うございます。
                        とっても楽しんでます。


                        ん?あっ!?


                        テーブル3ミリ沈んでるし(苦笑)
                        天板は、一枚板ではなくチップの合板だからね。
                        このくらいは範疇でしょう!

                        水草仲間にご興味がございましたら、是非
                        にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
                        Calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recommend
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM